株主優待人気.net

人気の株主優待銘柄が丸わかり!株主優待を利用してお得に儲けちゃいましょう!

*

8月 人気の株主優待

8月が権利月の人気の株主優待銘柄をご紹介します。8月が権利月の株主優待銘柄は大変数が多いです。迷ってしまう前に人気のある株主優待銘柄をチェックしておきましょう。

8月 人気の株主優待 文教堂グループホールディングス

9978 文教堂グループホールディングス 『文教堂グループホールディングス 株主優待』の画像
権利確定月 8月末日・2月末日
必要投資額 2.7万円程度
優待利回り
優待内容
優待カード1枚100株以上  :5%割引
1,000株以上 :7%割引
10,000株以上:10%割引
コメント
国内最大級の書店チェーンを展開している文教堂グループホールディングス。株主優待は保有株数に応じて「5%~10%割引」になる優待カードです。この優待カードは使用回数や使用金額の制限がありませんので、お近くに店舗があって本をよく購入される方にとってはかなりお得なカードと言えるとおもいます。但しこの優待カードは図書カード・文具券・クレジットカードでの利用はできず、現金のみの利用となります。

8月 人気の株主優待 エコス

7520  エコス 『エコス 株主優待』の画像
権利確定月 2月末日・8月末日
必要投資額 9.5万円程度
優待利回り 6.57%
優待内容
優待券(100円)
100株以上  :30枚 または 自社取扱い米(コシヒカリ)2kg
1,000株以上 :100枚 または 自社取扱い米(コシヒカリ)4kg
10,000株以上:200枚 または 自社取扱い米(コシヒカリ)8kg
コメント
エコスは東京・多摩地区から北関東へ展開する食品スーパーチェーンです。株主優待はグループ直営全店舗とグディング塙店で利用できる優待券です。最低単元の100株保有でも3000円相当の優待券が年に2回貰えるので、近くに店舗がある方にとってはお得な株主優待と言えると思います。またお近くに店舗がない人の為なのか、優待券ではなく「自社取り扱い米(コシヒカリ)」を選ぶこともできます。日本人ならお米は毎日食べますし、貰って嬉しい株主優待と言えると思います。

8月 人気の株主優待 吉野家ホールディングス

9861 吉野家ホールディングス 『吉野家ホールディングス 株主優待』の画像
権利確定月 2月末日・8月末日
必要投資額 14万円程度
優待利回り 4.28%
優待内容
300円サービス券
100株以上 :10枚
1,000株以上:20枚
2,000株以上:40枚
コメント
ご存知、牛丼の「吉野家」を展開している吉野家ホールディングスも人気の株主優待銘柄です。吉野家は誰でも一度は食べたことがあるのではないでしょうか?株主優待は吉野家やグループ会社のおかずの華で使える「300円サービス券」です。最低単元の100株でも10枚、つまり3000円分を貰えちゃいます。年に2回貰えますので年間で6000円分。年間吉野家の牛丼が15杯も無料で食べられるというのはなかなかの魅力です。

吉野家は日本全国に1000店舗以上展開しているので、誰でも使いやすい株主優待とも言えますね!人気の株主優待銘柄なのでチェックしておきましょう!

8月 人気の株主優待 コジマ

7513 コジマ 『コジマ 株主優待』の画像
権利確定月 8月末日
必要投資額 3.2万円程度
優待利回り 3.12%
優待内容
買物優待券(500円)
100株以上:2枚
500株以上:6枚
1,000株以上:10枚
3,000株以上:30枚
5,000株以上:40枚
コメント
郊外型の家電量販コジマは12年にビックカメラの傘下になっています。コジマの株主優待は「買い物優待券(500円)」で保有株数に応じた枚数を貰えます。最低単元の100株でも2枚(1000円分)が貰えちゃいます。自社店舗・通販での合計2,000円以上の商品購入につき、2,000円ごとに各1枚利用することができます。なお、2013年4月1日よりビックカメラでも利用する事ができるようになりました。相互利用可能店舗はビックカメラ、ソフマップ、ビックカメラアウトレットです。

使える店舗が多くなりますます便利に!必要投資額が比較的少額で済むのも人気の理由の一つでしょう。

 ページトップへ