株主優待人気.net

人気の株主優待銘柄が丸わかり!株主優待を利用してお得に儲けちゃいましょう!

*

7月 人気の株主優待

7月が権利月の人気の株主優待銘柄をご紹介します。7月が権利月の株主優待銘柄は数が少ないですが、人気のある株主優待銘柄はチェックしておきましょう。

7月 人気の株主優待 丸善CHIホールディングス

3159 丸善CHIホールディングス 『丸善CHIホールディングス 株主優待』の画像
権利確定月 7月末日
必要投資額 3.7万円程度
優待利回り 2.68%
優待内容
商品券
100株以上 :1,000円
500株以上 :2,000円
2,000株以上:3,000円
3,000株以上:4,000円
4,000株以上:5,000円
5,000株以上:6,000円
コメント
丸善CHIホールディングスは2010年に丸善と図書館流通センター(TRC)が統合され、その後にジュンク堂や雄松堂書店などが統合されてできた書籍の販売会社です。店舗販売の丸善・ジュンク堂に加えて、ネット販売や電子書籍販売のhontoを傘下にもっています。株主優待は丸善やジュンク堂で利用できる「商品券」です。必要投資額が少なく済みますし、最低単元でもしっかり「1000円分」の商品券を貰えるところが嬉しいですね。読書家の投資家に人気の株主優待といえるでしょう。

7月 人気の株主優待 トーホー

8142 トーホー 『トーホー 株主優待』の画像
権利確定月 1月末日・7月末日
必要投資額 48.6万円程度
優待利回り 2.05%
優待内容
①買物割引券(100円)
1,000株以上 50枚
2,000株以上 100枚②製品
1,000株以上 1月末:トーホーセレクト製品
7月末:2,000円相当のtoho coffee製品
コメント
トーホー西日本が地盤の企業で業務用食品卸の最大手。国内外から食材を調達し、レストランやテーマパーク、ホテルなどに卸しています。また、業務用食材店「A-プライス」や食品スーパーも展開しています。株主優待はスーパーで利用できる買物割引券。1000株の保有で年に2回「5000円相当」を貰えます。スーパーは日常的に利用するでしょうし、日用品に利用できるのは嬉しいですね!お近くに店舗のある方にとってはかなり使い勝手の良い株主優待銘柄と言えるでしょう。

7月 人気の株主優待 モロゾフ

2217  モロゾフ 『モロゾフ 株主優待』の画像
権利確定月 1月末日・7月末日
必要投資額 38.6万円程度
優待利回り
優待内容
①1,000株以上保有の株主様
・ 1,000株ごとに1冊(10枚綴り)の割合で優待券を贈呈②毎年7月末日現在に1,000株以上を3年以上継続保有の株主様
(1)に加え、年1回自社商品(2,000円相当)を贈呈
コメント
モロゾフは神戸が本拠で、チョコレートや洋菓子の老舗企業です。百貨店内での店舗販売が中心ですが、インターネット上でも「モロゾフオンラインショップ」で買い物ができます。モロゾフの株主優待は「お買い上げ金額が20%割引になる優待券」。1,000株ごとに1冊(10枚綴り)の割合で貰えます。また3年以上継続保有している株主には優待券の他に年に1回2000円相当の自社商品も送ってもらえます。甘党には堪らない株主優待と言えるでしょう!

7月 人気の株主優待 日本駐車場開発

2353 日本駐車場開発 『日本駐車場開発 株主優待』の画像
権利確定月 7月末日
必要投資額 19.5万円程度
優待利回り
優待内容
1,000株以上
1日駐車料金30%割引券:5枚
スキー場リフト1日券割引チケット:3枚
コメント
日本駐車場開発は駐車場のコンサルティングなどを行っている会社です。商業施設や大型ビルの運営を受託したり、またスキー場の運営もしています。日本駐車場開発の株主優待は自社グループが運営・管理している時間貸駐車場の利用料金が30%割引になる「割引券」「スキー場リフト1日券割引チケット」も貰えます。リフト割引券が利用できるスキー場は下記の通りです。ウインターシーズン:鹿島槍スポーツヴィレッジ、竜王スキーパーク、川場スキー場、白馬八方尾根スキー場、白馬岩岳スノーフィールド、栂池高原スキー場、めいほうスキー場
グリーンシーズン:竜王マウンテンパーク、国際山岳リゾート八方尾根、白馬岩岳ゆり園&マウンテンビュー、ネイチャーワールド栂池高原日本駐車場開発の単元株数は100株ですが、株主優待が貰えるのは1000株以上の保有となりますので注意しましょう。
 ページトップへ