株主優待人気.net

人気の株主優待銘柄が丸わかり!株主優待を利用してお得に儲けちゃいましょう!

*

株主優待人気.net TOP

株主優待人気.netをご覧頂きありがとうございます。

当サイトをご覧になっている方は少なからず株式投資に興味がある方だと思います。

株式投資は非常に奥が深くいろいろな手法・テクニックがありますが、当サイトでは株主優待を中心に解説していきます。当サイトを通じて株式投資をもっと身近に感じて頂ければ嬉しく思います。

また、ある程度株主優待について知識がつけば株主優待銘柄を狙った投資手法で値上がりを狙う事も可能ですし、株主優待をかなりローリスクで取得する事も可能です。ぜひ読み進めて株主優待テクニックをマスターして下さいね!

それではまずは基礎中の基礎「株主優待とは」から始めましょう。

「株主優待を貰ってのんびり投資…なんて性に合わない」
手っ取り早く稼ぎたい方はプロの無料オススメ銘柄をチェック!!

株主優待とは

株主優待とはカンタンに言えば「企業が株主に対して毎年贈るプレゼント」と考えるとわかりやすいと思います。

企業というのは自社を買収から守る為にもできるだけ株式を長期で安定して保有してほしいもの。株主優待制度を導入することで企業は株主優待狙いの「安定した株主」を囲い込むことができるというメリットがあり、株主にとっても「保有していることで毎年プレゼントを貰える」というメリットがあります。

双方にメリットのある株主優待制度。インターネットの普及により個人投資家がどんどん増えていることもあり、個人投資家を大切にしたいと考える企業は多く、株主優待制度を導入する企業は今後ますます増えていく可能性があります。 現に90年代初めには株主優待制度を導入している企業はおよそ200社ほどでしたが、現在は1000社以上。株主優待制度を導入する企業が増えることは個人投資家としては嬉しいことですね♪

株主優待の内容は企業によってさまざまですが、多くの場合はその企業の特色が出ていることが多いようです。 例えば、牛丼チェーンの 吉野家ホールディングスであれば「吉野家」で使用できる「お食事割引券(300円サービス券:10枚~40枚」が貰えますし、ディズニーランドの運営で有名な オリエンタルランドであれば「「東京ディズニーランドまたは東京ディズニーシーで利用可能な1デーパスポート」が保有株数に応じた枚数が貰えます。

株主優待は非常にたくさんの種類がありますので「自分にあった株主優待を選んで貰う楽しさ」が味わえるのも株主優待の大きな魅力の一つと言えるでしょう。

「株主優待を貰う手順・条件」については下記のリンクよりご確認下さい。

「株主優待とは」の続きを読む≫≫≫

株主優待のリスク

株主優待は企業によってさまざまな種類のものがあり自分の欲しい優待を選んで貰うのは大きな魅力ですが、せっかく株主優待を貰っても株価が下がってしまっては元も子もありません。 特に株主優待を実施している企業の株は、権利落ち日になると大きく株価が下落してしまう傾向にあります。これは短期スタンスの投資家などが、配当・株主優待の権利を得た後に「もう要らない」と売ってしまう投資家がいるからです。

一旦、株価が下落したあとは再びジリジリと株価が騰がっていくパターンも多いのですが、もう一度株価が回復するのを待つとどうしても「数か月保有」、つまり中期~長期スタンスでの投資スタイルになりがち、という点が株主優待銘柄に投資する際のリスクと言えます。

もちろん例外もありますが多くの銘柄はこのケースに当てはまることが多いです。

資金に余り余裕がない方などは資金を拘束されると身動きが取れなくなってしまうのでこのリスクは無視できません。「中期~長期スタンスでの投資はちょっと…」と思う方も多いのではないでしょうか。

資金拘束というリスクを嫌う方は思い切って株主優待を抜きにして考えるというのも一つの手です。 実際多くの投資家は株主優待よりも「売買差益(キャピタルゲイン)のみを狙って投資している方」が多いのです。

売買差益(キャピタルゲイン)を狙って投資している方はYahoo株価予想でもお馴染みの投資の達人が特別監修するプロの無料銘柄をチェックしましょう!!

「株主優待のリスク」の続きを読む≫≫≫

株主優待銘柄を利用したテクニック

株主優待を貰うには「権利付き最終日」に株式を保有していればOKです。極端に言えば

「権利付き最終日に株式を買い付け翌日の権利落ち日に株を売る」

という方法でも問題無く株主優待を貰う事ができます。

しかし気を付けなければならないのは、株主優待銘柄は株主優待の権利落ち日になると「株価が下落してしまう傾向にある」という点。せっかく株主優待を貰っても、その後に株価が下落してしまっては本末転倒ですよね。

・株主優待は欲しい。
・でも売り値が買い値よりも下がってしまっては意味がない。

こう思う方は、お目当ての株主優待銘柄は数か月前には購入しておくようにすると良いでしょう。確実ではありませんが、早めに購入しておくことで例え権利落ち日以降に株価が下落したとしても売り値が買い値以下にはなりにくくなります。

下記に一つ例を挙げてみましょう。

7550 ゼンショーホールディングス
権利確定月:3月末日・9月末日

牛丼チェーン店のすき屋をはじめ、ファミレスのココスや、ハンバーグ・ステーキレストランのビッグボーイなどを展開するゼンショーホールディングスを例に説明します。

下記のチャートをご覧下さい。

ゼンショーHDはなかなか人気の株主優待銘柄であるため、権利付き最終日に向かって(赤い四角で囲んだ部分)ドンドン株価が上昇していっていることがわかると思います。逆に権利付き最終日を過ぎた途端、一気に株価が下落していますね。

ですが、緑の四角で囲った部分の株価と見比べてみるとどうでしょう。株価はそれほど変わらないと思います。むしろ株価は緑の四角で囲った部分の方がやや安いですね。

つまり賢く株主優待を貰いたいならば、出来るだけ安いところで株を購入しておく必要があるということ。だいたい2か月ほど前から購入しておくのが良いと思います。

全てが全てこのケースに当て嵌まるわけではありませんが、こうすれば権利落ち日以降に株を売却してもまだ、利益が出ている確率は高くなるでしょう。

株主優待銘柄の特性を利用した利益獲得テクニック!

次は株主優待よりも「とにかく差益(キャピタルゲイン)で稼ぎたい!」と言う方の為のテクニックを紹介します。

上記の項目でも説明しましたが、株主優待銘柄の大きな特性をおおざっぱに書くと以下の通り。

・権利確定日に向かって値上がりする傾向にある。
・権利落ち日以降に値下がりする傾向にある。

この特性を利用して利益を出そうとするならば・・・そう!

権利落ち日以降の値下がりした時に買って権利付最終日直前の値上がりした時に売る!

非常に単純ですが、なかなかに有効なテクニックです。先ほど例にあげたゼンショーの場合、下記のようなチャートを描いています。

なかなかに有効な手段ですので覚えておいて損はないでしょう。もちろん、全てのケースで当て嵌まるわけではありませんし、その他の要因で下落してしまう可能性もありますのでその点は注意してくださいね。

但しこのテクニックの欠点を一つあげるとすれば、どうしても「中長期以上の保有スタンス」となってしまい「資金が拘束」されてしまうことです。資金をたくさん回転させて利益を出す短期スタンスの投資家には合わないかもしれません。

資金拘束を嫌う短期型の投資で利益を出したい方は、株主優待からは少し離れますが「プロの投資顧問を利用してみる」のも手っ取り早く利益を出す為の有効な手段です。

投資の世界は奥が深く、プロの投資顧問はさまざまなテクニックを活用し利益を上げていますので「プロの予想にあやかる」のは実はかなり有効。

>>>短期スタンスで抜群の成績を誇る投資顧問<<<

こちらはYahooファイナンスの株価予想で株予想を提供している「美しすぎる元カリスマ証券レディー」こと雨宮京子氏が特別監修を務める投資顧問。無料で配信した情報の推移で「株価2倍」になるものも過去に多く輩出している非常に評判の投資顧問です。

・短期スタンスの銘柄に強み!
・無料情報でも株価2倍超えなどの推移アリ!
・「美しすぎる元カリスマ証券レディー」特別監修!
・無料登録で「新規限定銘柄」がタダで5銘柄も貰える!

資金拘束もされずに大幅な利益を出せるケースも多々あるようですので、試してみる価値はあると思いますよ!

「美しすぎる元カリスマ証券レディー」特別監修の評判投資顧問が5銘柄の情報をタダでくれます!≫≫≫

株主優待をほぼノーリスクでGETできる裏ワザ・クロス取引!!


・株主優待が欲しい
・でも長期間の保有はしたくない
・権利確定日を過ぎての下落が怖い

こんなジレンマを抱えている投資家も多いのではないでしょうか?でも、実は株主優待をほぼノーリスクで貰えちゃう裏ワザもあるんです!株価の下落リスクを回避しつつ、しっかり株主優待を貰えちゃう株主優待裏ワザ「クロス取引」のテクニックをご紹介します。

株主優待 クロス取引とは

クロス取引とは「信用売り」を利用したテクニックで現物取引と信用取引を同時に行う手法です。

具体的には、権利付き最終日までに「現物取引での買い」と「信用取引での売建(空売り)」を同じ株価で同時に行うこと。そして権利落ち日に「現渡(げんわたし)」という方法で決済する。

これがクロス取引です。

信用売りというのは、現物買いとは逆で「株価が下がれば儲かる仕組み」になっています。つまり、株価が上がっても下がっても損も得もしない。信用売りの損は現物買いの利益で相殺できますし、逆に現物買いで損が出ても信用売りの利益で相殺できるという仕組みです。

こうすることによって、売買の手数料だけで株主優待を得る事ができちゃうんです。

株主優待 クロス取引の注意点

株主優待をお得に貰うために「クロス取引」は非常に有効なテクニックですが、注意すべき点ももちろんあります。

一つは取引出来る銘柄が限られると言う点。

クロス取引をするためには「信用売り」をする事が大前提ですから、当然信用取引ができる銘柄でないと、このテクニックは使えません。信用取引が可能な「賃借銘柄」であればクロス取引のテクニックを活用することができます。

二つ目は逆日歩(ぎゃくひぶ)です。

逆日歩とは、信用取引での売り建てが多すぎて証券会社の株が不足した時に、証券会社が株を別のところから調達してくる時にかかる費用。人気の株主優待銘柄の場合、クロス取引を活用しようとする投資家が多い為、株が不足して逆日歩が発生してしまうケースがあります。

逆日歩のリスクを考えると、クロス取引も完全にノーリスクというわけではありません。

出来る限り投資リスクを下げるには?

「投資にリスクは付き物」ではありますが、工夫次第でリスクを減らすことは不可能ではありません。クロス取引もリスク軽減の一つの方法ですが、さらにローリスクで株主優待をGETしたい!と言う方は「投資のプロに相談してみる」のも一つの有効な手段でしょう。

投資に関する事ならなんでもOK!
>>>投資のプロに聞きたいことがある!!<<<

コチラの投資顧問では、投資に関することならどんな事でも受け付けていて解決に尽力してくれるそうです。評判の高い投資顧問会社ですし無料登録できるのも嬉しいところ。

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥。わからないことや知りたいことはバンバン質問して解決するのが賢い投資家の近道です!

優待利回りとは

優待利回りとは言葉の通り「株主優待の利回り」のことをいいます。利回りというのは投資金額(株を保有する為の必要金額)に対する収益の割合です。

ものすごくカンタンな言い方をすれば「優待利回りとはお得度を数値化したもの」とも言えますね。

優待利回りの算出方法は以下の通りです。

優待利回り(%表示)=株主優待の価値÷投資金額×100

優待利回りは「数値が高ければ高いほどお得」ということになります。

マメ知識ですが実は株主優待というのは多くの場合が「株主優待を貰える最低条件である株数の保有がもっとも優待利回りが高くなる」ことが多いです!例外もあるでしょうが、殆どの株主優待銘柄に当てはまりますので、覚えておきましょう!

ただ、株主優待には実にさまざまな内容があり優待利回りを算出できない場合もあります。

例えば、イオンの株主優待は「半期100万円までのお買い上げ金額に対して保有株数に応じた返金率でキャッシュバックとなるイオンオーナーズカード」が貰えます。

イオンの株主優待内容はコチラでチェック≫≫≫

こういう株主優待は一度も使わなければ得はしませんが、逆に言えばイオンで買い物すればするほどお得ということになります。お得かどうかは「株主の使い方次第」ですので優待利回りは算出できませんが、イオンの株主優待は非常に人気のある優待です。

イオンの株主優待のように「使えば使う程お得!」という株主優待はたくさんあり、そういった優待利回りを算出できない株主優待の方が額面の付いている株主優待よりも「使い方次第ではお得」ということもあるのです。

優待利回りは「株主優待のお得度」を測る重要なステータスの一つですが、優待利回りだけを見るのではなく、利回りでは測れない人気の株主優待も入念にチェックするのが賢い株主優待銘柄の投資方法と言えるでしょう。

優待利回りでみる人気の株主優待ランキング

次は実際に人気のある株主優待をランキング形式でみていきましょう!まずは「優待利回りが算出できる銘柄」を中心に紹介していきます。

「優待利回りが良い銘柄」=「お得な株主優待銘柄」と言っても過言ではありません。しっかりチェックしておきましょう!

優待利回りでみる人気の株主優待ランキング1位 ウェルス・マネジメント

3772 ウェルス・マネジメント 『ウェルス・マネジメント 株主優待』の画像
権利確定月 3月末日・9月末日
必要投資額 7万円程度
優待利回り 40.73%
優待内容
100株以上
「ドリームバイザー・ドット・コム」の終値サービス(月額2,376円相当)を一定期間無償にて提供【ご利用可能期間】
3月31日現在の自社株主様 当年4月から9月までの6ヶ月間
9月30日現在の自社株主様 当年10月から翌年3月までの6ヶ月間
コメント
ウェルス・マネジメントは金融情報の配信など総合的なファイナンシャルサービスを展開する会社です。子会社にドリームバイザーファイナンシャルがあります。ウェルス・マネジメントの株主優待は、非常に優待利回りが高く人気があります。内容は投資情報サイトの「ドリームバイザー・ドット・コム」の終値サービス(月額2,376円相当)を1年間(6ヶ月間×年2回)無料で利用できるというもの。2,376円×12=28,512円ですので、普段から「ドリームバイザー・ドット・コム」を利用している方にとっては大変お得な株主優待ですね!さらに必要投資金額が比較的少なく済むのも嬉しいところです。

優待利回りでみる人気の株主優待ランキング2位 アンジェス MG

4563  アンジェス MG 『アンジェス MG 株主優待』の画像
権利確定月 12月末日・6月末日
必要投資額 2.3万円程度
優待利回り 21.7%
優待内容
①商品購入優待券 (1枚 5,000円相当)
100株以上 1枚
1,000株以上 10枚
5,000株以上 50枚②リビエージュ化粧品シリーズ商品50%割引購入券
100株以上 1枚
1,000株以上 10枚
5,000株以上 50枚
コメント
大阪大医学部、森下竜一氏創業の医療ベンチャー企業 アンジェス MGは「遺伝子医薬品」という今までに無いタイプの医薬品を取り扱っている会社です。アンジェス MG優待利回りの非常に良い株主優待銘柄として有名です。株主優待で貰えるものは2種類あります。一つ目はアンジェス ヘルスケア サイエンスの企画開発化粧品等の商品、サンルイ・インターナッショナル、リジェンティス、森下仁丹等の商品の購入に利用できる商品購入優待券。こちらは1枚5000円相当なので、これだけでも利回りは20%程度とかなり高いですね。

二つ目はリビエージュ化粧品シリーズ商品50%割引購入券です。最低単元でも1枚貰えますので、日頃からリビエージュ化粧品シリーズを利用されている方にとっては凄くお得ですね。優待内容から女性に人気のある株主優待です。

優待利回りでみる人気の株主優待ランキング3位 山喜

3598  山喜 『山喜 株主優待』の画像
権利確定月 3月末日・9月末日
必要投資額 2万円程度
優待利回り 20%
優待内容
お買物券(2,000円券)
100株以上:1枚
1,000株以上:2枚
3,000株以上:3枚
5,000株以上:5枚
コメント
山喜はワイシャツやドレスシャツ、カジュアルシャツを生産・販売している会社です。国内だけにとどまらず、タイやラオスに自社工場を持っており世界にもシャツを輸出しています。山喜の株主優待は自社グループ直営店で利用できるお買物券(2000円券)です。最低単元数の100株保有でも1枚(2000円分)を貰えるので、年間の優待利回りは20%程度とかなりのものです。Yシャツは日常的に使用するものですし、使いやすい優待とも言えそうですね。


優待利回りでみる人気の株主優待ランキングの続きを見る≫≫≫

優待利回りでは測れない人気の株主優待ランキング

株主優待にはさまざまな種類があり、必ずしも優待利回りを算出できないこともあります。具体的には「株主優待の価値を額面に表せない内容」の場合は優待利回りを算出することができません。(「自社製品の~%割引券」や「お米~kg」)など

そういった銘柄は優待利回りこそ出せませんが、使い方によっては「優待利回りが高い銘柄」よりもお得になる場合もあり、人気の株主優待銘柄は沢山あります。優待利回りは「株主優待のお得度」を測る重要なデータですが、優待利回りだけを見るのではなく、利回りでは測れない人気の株主優待も入念にチェックするのが賢いやり方です!

コチラでは優待利回りでは測れない人気の株主優待をランキング形式をご紹介致します。

優待利回りでは測れない人気の株主優待ランキング 1位 イオン

8267 イオン 『イオン 株主優待』の画像
権利確定月 2月末日・8月末日
必要投資額 15.4万円程度
優待利回り
優待内容
オーナーズカードを発行。(2月末・8月末)
加えて3年以上継続保有でイオンギフトカードを進呈。(2月末)100株以上 返金率:3%
500株以上 返金率:4%
1,000株以上 返金率:5% ギフトカード:2,000円
2,000株以上 返金率:5% ギフトカード:4,000円
3,000株以上 返金率:7% ギフトカード:6,000円
5,000株以上 返金率:7% ギフトカード:10,000円※ イオンギフトカードは、3年以上継続保有かつ毎年2月末時点で1,000株以上保有の株主さまが対象
コメント
ご存知、イオンは言わずと知れた人気の株主優待銘柄です。イオンは総合スーパーやアミューズメントなどを展開しいる日本最大の流通小売業の企業で日本通に関連会社があります。傘下にはスーパー、専門店、デベロッパー、金融など。またダイエーも子会社化しました。イオンはグループ内での共通機能集約化を進めています。

イオンの株主優待はオーナーズカードですが、このオーナーズカードを提示してイオンでお買い物することにより非常にお得なキャッシュバックを受けることができます。買い物の際にオーナーズカードを提示すると持ち株数に応じた返金率でキャッシュバックしてくれるのです。さらに毎月20・30日のお客様感謝デーはさらにお得です。5%割引特典に重ねて上記のキャッシュバック特典を受けられます。

このイオンオーナーズカードは株主ご本人さまカード1枚とご家族カード1枚の合計2枚が発行されますので家族で利用する際にも便利ですね!そしてさらに「1000株以上且つ3年以上の継続保有」でイオンギフトカードも貰えちゃいます。(2月末)一概に優待利回りを出すことのできる株主優待ではありませんが、毎日イオンでお買い物する方も多いと思いますので、そういう方にとっては非常に嬉しい株主優待と言えるでしょう!

優待利回りでは測れない人気の株主優待ランキング 2位 松屋

8237 松屋 『松屋 株主優待』の画像
権利確定月 2月末日・8月末日
必要投資額 18.3万円程度
優待利回り
優待内容
100株以上:お買物優待カードの発行
コメント
呉服屋発祥で創業140年を誇る老舗デパートの松屋。銀座と浅草の2店体制。銀座の松屋といえば有名ですね。松屋の株主優待は知る人ぞ知る人気の株主優待です。

貰えるのはお買い物優待カードで、このカードは松屋でのお買い物が10%割引となるすごいカード!松屋は高級ブランドなども多数入っていますし、けっこうなお値段がするものも多いです。それが全て10%割引になるというのはおおきいですね!

ただしセール品・食料品・レストラン等は2%割引になります。お支払は現金のみに限定されますが、カードの利用回数や金額の制限はありませんしよく松屋を利用される人にとってはかなりオイシイ株主優待と言えると思います。東京近郊の方は注目してみてもいいかもしれませんね。

優待利回りでは測れない人気の株主優待ランキング 3位 ゲオホールディングス

2681 ゲオホールディングス 『ゲオホールディングス 株主優待』の画像
権利確定月 3月末日・9月末日
必要投資額 13.1万円程度
優待利回り
優待内容
100株以上
(1)レンタル優待価格(半額)
または
(2)リユース割引券2,000円相当
コメント
ビデオ・DVD・CD・本・ゲームなどのレンタル・販売で全国展開しているゲオホールディングス。また総合リユースショップのセカンドストリートや衣料・服飾専門ユーズドセレクトショップ ジャンブルストアも展開しています。ゲオは3月末日・9月末日が株主優待の権利月です。最低単元株数の100株から株主優待を貰えます。

株主優待はゲオのレンタル料金が半額になる優待券(半年間)か、あるいはセカンドストリートなどで使えるリユース割引券2,000円相当です。前者の場合は優待利用申込用紙に記入しゲオショップ株主会員として登録することでレンタルが半額利用可能になります。但し、こちらは株主本人でないとこの優待は利用できません。ずっと保有することでレンタル料金が常に半額になるので、ゲオのレンタルを頻繁に利用される方にとってはすごくお得。大変、人気の株主優待です。


優待利回りでは測れない人気の株主優待ランキング続きを見る≫≫≫

株主優待を検索しよう!

株主優待を実施している企業は1000社以上あり、その種類や内容・権利月などもさまざまです。「こんなに数があると迷ってしまう」という声もあると思います。

「人気の株主優待はある程度把握しているけど、もしかしたらもっと自分にピッタリな銘柄があるかもしれない・・・」 そんな方はコチラのサイトがオススメです。

株主優待オススメガイド

こちらのサイトは自分にピッタリの株主優待銘柄を自由に検索することができます。 検索条件の項目は[キーワード][カテゴリ][権利確定月][最低必要額][利回り]の5項目があり、それぞれの項目を埋めれば一発でご自身の求める株主優待を検索することが可能です。勿論、全てのサービスが無料で使えます。非常に便利なので株主優待の銘柄選びに迷った時には使ってみてはいかがでしょう。

株主優待オススメガイドを使ってみる≫≫

株主優待人気.net まとめ

株主優待のことはだいたい理解できましたでしょうか。

ざっくりとした概要を理解したら後は実践あるのみ。経験してこそ投資の理解は深まるものです。個人投資家が潤わなければ日本の株式市場の繁栄はありません。このサイトが少しでも個人投資家のお役に立てば嬉しい限りです。

最後に一つだけ注意して欲しいことがあります。 株主優待が投資のきっかけとなるのは大変良いことですし、自分に合った銘柄を見つけてマイペースで投資をするのは非常にメリットのあることです。

しかし「株主優待に固執し過ぎる」のは賢いことではありません。

株主優待狙いの投資家の中には 「株主優待は貰えたけれど、優待の金額以上に株価が値下がりしてしまって塩漬け株に…」 というケースも多く、それではいくら株主優待を貰っても本末転倒。特に短期スタンス中心の投資家が株主優待を狙うとこういう状況になりやすいです。何度も言いますが「株主優待銘柄というのは権利落ち日には大抵下落する」ということを覚えておいて下さい。

「権利付き最終日ギリギリに買って権利落ち日に売る」

極端な例ですが、これに近いことをしていれば株価が下がって「株主優待を貰ってお得!」のつもりが逆に損をしてしまう可能性が高いです。 大前提として株式投資は「資産を増やすこと」が第一目標であるべき。株価が下がってまで株主優待を貰うメリットは多くありません。 株主優待狙いで株式投資をしようとしている方はこのことをしっかり理解しておいて下さい。

「株主優待よりも売買差益(キャピタルゲイン)が大事」「とにかく稼ぎたい」という人はコチラの投資顧問会社をオススメします。

短期・中期どちらも万能にこなすオススメ投資顧問

株マイスター

無料登録 株マイスターの画像
無料情報 アリ
有料情報 1ポイント=100円の従量課金制 期間プラン契約等、その他詳細は購入時の契約終結前交付書面にてご案内
オススメ度 ★★★★★
コメント
株マイスターは短期・中期ともに得意な万能型の投資顧問サイト。旬な新興銘柄を推奨することもあれば、またどっしりと構える東証1部の銘柄を推奨することもあるようで、兎に角その時々で最も 株価上昇を見込める銘柄を貪欲に推奨している投資顧問と言えそうです。
新興系・主力系・仕手系・材料期待系など、さまざまなジャンルの情報に長けており、非常にハイレベルな投資顧問と言えます。 また、無料情報やサポート・フォローも充実していますので初心者にも使いやすい投資顧問でもあります。投資顧問を初めて利用する方は、まず株マイスターをオススメします。

 

評判投資顧問株マイスターが選ぶ
今、投資すべき株10選の
TOP3を無料でGETする!!≫≫≫

短期スタンスのオススメ投資顧問

トレーダーズ・ブレイン・マーケット

無料登録 トレーダーズ・ブレイン・マーケットの画像
無料情報 アリ
有料情報 期間契約プラン、単発スポット契約プランは購入時の締結前書面にてご案内
オススメ度 ★★★★
コメント
トレーダーズ・ブレイン・マーケットはYahooファイナンスの株価予想で株予想を提供している「雨宮京子」氏や、金融雑誌やTV・ラジオなどにも出演する株式会社マーケット・ウォーク代表「鮎川 良」氏などがコラムを掲載することでも有名な投資顧問会社です。ここの特徴は短期スタンスでの投資に非常に強いと言う点です。HPの実績欄を見ると1~2週間程度で値上がりしている銘柄がズラリ並んでいます。上げ幅も 10%~30%と大幅な値上がり幅が目立ちます。1週間~2週間ほどの短期で10%~30%も騰がるというのはかなり凄いと思います。

また、無料情報を平日に毎朝提供してくれるところも評価◎。短期で資金を回したい人にオススメの投資顧問会社です。

プロ投資顧問の「有料情報同等」の
無料情報を5銘柄以上無料で貰っておく!!≫≫≫

中長期スタンスのオススメ投資顧問

LaQoo+(ラクープラス)

無料登録 LaQoo+(ラクープラス) の画像
無料情報 10日間の無料体験が可能
有料情報 期一般会員¥3,150/月 プロ会員¥10,500/月
オススメ度 ★★★
コメント
LaQoo+(ラクープラス) LaQoo+(ラクープラス)は東証ジャスダック上場企業のフィスコが運営するサイトです。 LaQoo+ (ラクープラス)の株価自動予測サービスは銘柄名・銘柄コードを入力するだけで、買い時・売り時を自動判定してくれます。利用料金もお手ごろですし、10日間の無料体験も可能ですの試しやすいサービスと言えます。どちらかと言うとコツコツと利益を積み重ねていく投資初心者向けのサービスと言えますね。

それでは、当サイトで人気の株主優待をチェックして賢く株式投資で稼いじゃいましょう!

 ページトップへ